Brother MFC-870CDN に Ubuntu 11.10 からネットワーク経由で印刷

4年前に購入したBrotherのインクジェット複合機 MFC-870CDNをUbuntuから使えるように設定してみた。

インストール

「LPD/LPRng 用ドライバー」→「CUPS 用ドライバー(要 LPD/LPRng 用ドライバー)」の順にインストールします。 Nautilus で対象Debファイルをダブルクリックして起動される Ubuntu ソフトウェアセンター経由ではインストールできなかったため、 dpkg コマンドを用いました。

そのままインストールを開始すると、このようなエラーが出ます。 (ディレクトリが足りない)

mkdir: ディレクトリ `/var/spool/lpd/mfc870cdn' を作成できません: そのようなファイルやディレクトリはありません
chown: `/var/spool/lpd/mfc870cdn' にアクセスできません: そのようなファイルやディレクトリはありません
chgrp: `/var/spool/lpd/mfc870cdn' にアクセスできません: そのようなファイルやディレクトリはありません
chmod: `/var/spool/lpd/mfc870cdn' にアクセスできません: そのようなファイルやディレクトリはありません

こんな具合のエラーがでるので、先にディレクトリを掘っておく必要があります。

$ sudo mkdir /var/spool/lpd/
$ sudo dpkg -i mfc870cdnlpr-1.0.1-1.i386.deb
$ sudo dpkg -i mfc870cdncupswrapper-1.0.1-1.i386.deb

設定

  • プリンタに設定されているIPアドレスを調べます。 プリンタの確認画面などから見ても良いですし、すでに設定済みのWindowsマシンで確認してもよいでしょう。
  • GUIをUbuntu(Unity)をお使いでしたら、下記手順で追加してください。
    • 画面右上の電源ボタンをクリックして「プリンタ」を選ぶ
    • 「印刷」ウィンドウの「+追加」ボタンをクリック
    • 「新しいプリンタ」ウィンドウの「デバイスを選択」で、「ネットワークプリンタを検索」を選び、「ホスト名」のところに先程調べたプリンタのIPアドレスを入力して検索します。
    • 接続方法に3種類出てくる場合があります。 今回は9100番ポートの AppSocket/HP JetDirect を用いました。
    • 進む のボタンを押すとプリンタドライバの検索が始まりますが、自動判定してくれませn (;´Д`)
    • その後、BrotherのMFC-870CDNがドライバ一覧に載っていますので、これを選んでください。
  • こんな具合に完成するかと思います

MFC-870CDN登録

  • テスト印刷ができたら完了です

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください