広州の街へ。

地下鉄駅

広州交易会の会場をあとにして、地下鉄に乗って広州の市街地へ。 広州の地下鉄は最近出来たばかりの路線っぽく、すべてキレイ。 SIEMENSの車両を使っていました。 地下鉄の切符購入にはは5元紙幣、10元紙幣が利用できます。 チケットの代わりに丸いトークンが出てくるのは深圳と同じ。

広州電脳城

僕らが行くところといえば電気街。 ってことで体育中心駅の近くにあった電脳城へ。

街角ではお巡りさんが交通整理

街角ではお巡りさんが交通整理を頑張っています。

昼ご飯
昼ご飯
昼ご飯

昼ご飯は、餅米っぽいものを蒸したモノ、肉、野菜という構成。 お茶の高いのを頼んだら、目の前でサーブしてくれた。

お昼ご飯のあとには地下鉄+タクシーで佛山のホテルへ。 地下鉄車内で、赤ちゃんを抱えた母親が乗ってきたときに、若い女の子がその母親に席を譲った。 文化レベルが高くなっているのか!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください