陽朔の西街へ

陽朔については Wikipedia の陽朔県
もご覧ください。

桂林駅

陽朔へは桂林駅からバスに乗って1時間ほど。 またこのバスがファンキーなほどぶっ飛ばして走る。 国道で遅い車があったらクラクションを鳴らしながらオレンジラインを超えて反対車線に入り追い越しまくる。 そのクールさといえば、東京の国道246を走る250スクーターを上回っている。 試しにGPSで速度を測定してみたところ、たまに 100km/h 超えてた。 それをKiko, William 両氏に見せたところ、(-_-;) って顔していた。

肉まん

陽朔に到着してバスを降りて西街までテクテクと歩く。 途中で肉まんを補充。 キコさんが「横井さんと香港で飲茶できなかったから、買ってあげる!」と言われ、頂くことに。 美味しかった!

鉄観音試飲

中国茶が欲しい!ってことでお茶屋さんに。 鉄観音2種類を試飲して、William が美味しいといっていたモノを購入。 310元。

西街
西街
西街

西街の商店街をテクテクと。 お土産屋さんでイッパイ。 お客さんもイッパイ。 西洋人もイッパイ。 中国で一番多く西洋人を見たかも。

キコさんウィンドウショッピング中

お土産屋さんではキコさんがひたすらウィンドウショッピング、それにつきあう旦那。 面白いから写真とった。 旦那曰く「今日は旅行だからショッピングつきあう。 今日は特別だ」だって。

餅

途中でまた買い食い。 中に胡麻で出来た餡が入ったお餅。 これまた美味しかった!

漓江でイカダ
漓江
漓江で鵜飼

西街の端っこは漓江。 ここでもイカダに乗れるらしい。 鵜飼をしている漁師さんがいた。

西街の夕方

西街の夕方。 「これぞ中国!」って感じの町並みです。

清香桂花莲子羹

またまた買い食い。 清香桂花莲子羹(qīng xiāng guì huā lián zi gēng)。 阳朔西街の有名なデザートだそうです。 下が片栗粉みたいなものから出来ていて、上が甘酸っぱい実や黒胡麻が乗っていた。 これも美味しかった。

買い食い最高!!!

没有

没有(存在しない)という名前の建物に没有という名前のレストランが入っていた。 没有!

桂林米粉

あまりお腹がすいていなかったので、晩ご飯はまた桂林米粉。 ラーメン派のボクとしては、何度食べても飽きない!

この後、桂林に戻るバスに乗るときに、GPSロガーをすられました。(汗

William曰く、バス停でボクの後ろに付いていた人がいたらしく怪しかったそうだ。 んでバスの中で荷物を確認したところ、GPSロガーの入ったリュックサックのポケットが開いていた。 その話を William にしたところ凄く後悔していた。 ちなみに彼は弁護士免許を持った警察職員、非番だけどその場で逮捕できたらしい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください