Synergyを入れてみて思った問題点

Synergyをインストールして快適に使い始めたのですが、この辺の問題点はあるんですよね。

  • クライアント・サーバ間では通信暗号化されていない。キーボード入力ってことはパスワードを入力するときもあるはず。
  • クライアント・サーバ間はIPv4アドレスだけでのピアリングなので、その間でのパスワードとか非対称鍵での認証ってないですよね。
  • クライアント・サーバの設定は IPv4 アドレスまたはホスト名となっている。 DHCP の環境で、MACアドレスに対して割り当てるIPv4アドレスが固定できない、かつ DHCP でホスト名登録できないとかだと、IPv4アドレスが変わることもあります。

IPsecを入れるとか、いくつか対応方法はあるのかもしれないですが。なんとかなって欲しいところ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください